Kotoyomu

ことをよむ できごとをよむ ことよむ

第二子、無事に産まれました。

f:id:kotoyomu:20200216050941p:plain

2020年2月の上旬に出産予定だったお腹の中の子。

諸々の事情があり、予定より少し早くなりましたが、1月末に無事誕生しました。

産まれて早半月以上が経過。5年ぶりな新生児のペースにのまれつつも、家族のサポートを得まくってなんとか元気にやっております。


2度にわたる稽留流産とか、ドタバタな仕事と家庭との両立の日々とか、妊娠後は妊娠糖尿病が確定して分娩する病院が変更されたりとか、上の子との付き合い方の変化とか……この子が産まれるまでの2年ほどは本当に色々ありました。


私自身もメンタルの浮き沈みが本当に激しくって、仕事との両立はもう無理なんじゃないだろうか?と心折れることが何度も。

そんな中でも、夫や長男をはじめとした家族の助け、あと友人や我が家を取り巻く人たちの声がけや思いをかけてくださることで救われることも何度とありました。


お腹の子の妊娠中、長男が「今度の赤ちゃんは生まれる前に死んじゃったりしないよね?」という風なことを口にする度、ああこの子にも気を遣わせてしまってるなとへこむこともありましたが、十月十日、何があってもしっかりとしがみついて産まれてきてくれた次男に感謝。

親が子に与えていくことはこれからたくさんあると思いますが、次男は産まれる前から私たち家族に色々なものを与えてくれたかのよう。

星になってしまった2人の子供たちも、それぞれ1〜2か月くらいの繋がりだったけれども、今までとは意識をガラッと変えてくれるような、そんな存在でした。


長男は来年度いよいよ年長さん。

次男とは5歳差の兄弟となりますが、これからも親子共々、新しい発見と経験を積み重ねていきたいと思います。


今週のお題「大切な人へ」